トータルで考えてくれるクラシアン

クラシアンでは洋式トイレの便器だけではなくて、クッションフロアの張替えや壁紙の張替えもしてくれます。トイレの空間を模様替えしたいと思っている人も、クラシアンにリフォームの依頼をすることができます。洋式のトイレを交換するときに分かるのですが、床に便器の跡がくっきりと残っていることがあります。そこに新しい便器を設置すれば跡が見えてしまう可能性があります。

跡が見えてしまうと、せっかく快適に使いたいと思っているトイレ空間も気になってしまうことになるので、クッションフロアも一緒にリフォームしたいと考える人が多いです。同様にリフォームの際にトイレタンクを外すと、壁紙が変色していたり水垢などの汚れが付着していたりすることがあります。新しいトイレタンクを設置しても、汚れている壁紙も交換しなければ気になってしまいます。

クラシアンでは、洋式トイレへ交換するときにクッションフロアの張替えや壁紙の張替えも推奨しています。このように、クラシアンはトータルで快適なトイレ空間の演出を手伝ってくれる点もメリットです。クラシアンにトイレのリフォームや便器交換の依頼をするときは、クッションフロアの張替えや壁紙の張替えも検討することをおすすめします。